参加する

スペシャルオリンピックスはどなたでも参加でき、参加者にあった方法で楽しむことができます。スポーツで社会と交流できる「アスリート」として、またはその家族として「アスリート」を支える「ファミリー」、「アスリート」にスポーツを通してさまざまなことを教える「コーチ」、スペシャルオリンピックス全体の活動を支える「ボランティア」。どの参加者もスペシャルオリンピックスには必要です。興味がある方は、まずは見学からはじめてみませんか?

アスリートとして参加したい

知的発達障がいのある6歳以上の方でスペシャルオリンピックスのスポーツ活動に参加している方を「アスリート」と呼んでいます。知的発達障がいがあり6歳以上の方であればアスリートとして登録可能です。多数ある種目プログラムに参加してみませんか?スポーツに興味のある方はもちろん、ちょっと見てみたいという方もまずは気軽にご参加ください。スペシャルオリンピックス日本・熊本はあなたをいつでも歓迎します!※競技会への参加は8歳からです。

ファミリーとして参加したい

「アスリート」を支えるご家族を「ファミリー」と呼んでいます。アスリートとスポーツを通じて新しい可能性に挑戦してみませんか?アスリートやコーチ、ボランティアの方々との交流は日々を充実させてくれます。是非ご参加ください!

コーチとして参加したい

スポーツの技術やルール、素晴らしさを教えてくれる方をスペシャルオリンピックスでは「コーチ」と呼んでいます。アスリートが安心して安全にスポーツができるのはコーチの存在抜きにはあり得ません。スポーツが好きで、スポーツを通した活動を考えられている方は参加をお願いします。指導経験などない方でも大丈夫なよう、コーチとしての指導プログラムもあります。まずはご見学からされてみませんか?

ボランティアとして参加したい

ボランティアの皆様はスペシャルオリンピックスの活動全般を支えてくれている大きな存在です。「できることをできるときに」が原則のもと無理のないよう行われています。ボランティアにはプログラムのお手伝いやアスリートの補助など、様々な種類があります。ご興味のある方はまずはご連絡ください。